紅茶飴さんの作者ニュース

全体に公開
二十四節気 立夏・藤
2019/6/11 (Tue) 14:33


ししおー。藤だよ。




景趣の「二十四節気 立夏・藤」取れた。

桜も綺麗だけど藤もよい。



刀剣乱舞のんびりペースで進行して来て「池田屋の記憶」までたどり着いた。

池田屋は夜戦ということで太刀にマイナス補正がかかり、短刀・脇差にプラス補正がかかるというマップ。

検索していたら池田屋マップは難しいと感じている審神者が多く「えー…。獅子王太刀だけどせっかくだから池田屋にも連れて行きたい…」と、とりあえず騎馬系の装備は歩兵系に変更して、馬は外し、部隊長は統率の高い獅子王、脇差は骨喰藤四郎と鯰尾藤四郎、短刀は小夜左文字、前田藤四郎、信濃藤四郎という編成で、とりあえず池田屋マップに踏み込んでみた。

獅子王Lv.84、骨喰藤四郎Lv.82、小夜左文字Lv.82、鯰尾藤四郎Lv.58、前田藤四郎Lv.49、信濃藤四郎Lv.40で、レベルにだいぶ開きがある編成になったんだけど、検非違使を毎回相手にするわけでもなし、高速槍は頭の片隅には置いておくくらいで大丈夫だろう、と短刀男士レベリングのつもりで出陣。

4戦くらいはすんなり行けた。

傷が増えて来たから無理はせずに、最初の出陣は4戦で帰城。

太刀はマイナス補正かかるという一文見て、獅子王撃破されたらどうしようと思ってたけど、攻撃力は短刀よりは見劣りするけど、統率高いせいかほとんど無傷。

獅子王隊長でも悪くない。

夜戦は男士がすっと姿を眩まして攻撃避けたりするのはちょっと面白かった。

さっきまで獅子王や小夜左文字に弓兵作らせてた。

獅子王騎馬系か歩兵系しか作れないのかなと思ってたら、弓兵も作れるんだね。

装備は出来ないけど。

コメント


≪みんなの作者ニュース一覧

▲ページの先頭へ戻る