紅茶飴さんの作者ニュース

全体に公開
走れメロス
2019/1/11 (Fri) 14:05


メロスの激怒中ラインスタンプを見て笑って来た。

激怒されるよりも激怒したい。

メロステンションMAXだな!



「メロスは激怒した。」のインパクトもMAXの冒頭の走れメロス、急に読みたくなって家の中を探すも、親が古書はあらかた片づけてしまったらしく、無いではないか。

仕方ないからスマホで検索したら著作権は切れているらしく、スマホで読めた。

短いストーリーだし。

しかしメロス、単純で素晴らしい正義漢なのだが、改めて読み返してみると、正義漢と二律背反のヘタレ性も持ち合わせており、疲労困憊で何度もダメ思考に囚われかける。

何だこれは。

俺の物語か!

メロス万歳ウェーイ。



ラストは親友セリヌンティウスに殴られたり殴ったりで熱い抱擁を交わし、暴君ハバネロ(違う)もはれて暴君の専売特許をおろし、和解。

いろいろとすごいなメロス。

最後は全裸に近いし。



これカンパニーの演目でやったら…と考えたら、もう竹馬の友のふたりの配役は響也くんと蒼星くんしか思い浮かばず、メロスの方が響也くんだなこれと思ったら何だか笑えて来てしまった。

苦労だなセリヌンティウス。

メロスに無茶振り振って来る暴君の方は灰羽さんだろう絶対と思ったら、夢色キャストの人間関係がいろいろすっきり見えて、面白くなくはない。

どーせなら走れメロスにしちゃえば良かったのに。



走れメロス検索していたら、劇団の演目として実際に公演が行われているケースが少なくはなく、やはりあの燃えるストーリー性がいいんだろうなと。

太宰作品にしてはものすごく読後感良い作品だよね。



響也は激怒した──でリアル夢色キャスト事情満載で話を書き起こしたらすごい爽快なストーリーにならないかなと思ってみたりもした。



あ、響也くんイラスト、今日郵送した。

連日祝日入るから15日にしか届かない模様。

走れ郵便物。

(無理だよ笑)

コメント


≪みんなの作者ニュース一覧

▲ページの先頭へ戻る