紅茶飴さんの作者ニュース

全体に公開
距離感を模索中?
2018/11/7 (Wed) 16:51


夢色キャスト、3周年の時はこれでもかのガチャラッシュだったけど、それが過ぎて少し落ち着いた感じ。

ファンの間では「夢キャス終わらないよね?」と話が出ているようだけど、個人的にはたんに運営も模索中なのかな?と見てる。

基本的に楽曲をプレイして楽しむリズムゲームだから、それが長時間プレイする必要のあるイベントだと最初は良くてもだんだんユーザーが疲れて来るよね。

でもイベントごとにそう何曲も作れるわけでもないから、新曲のリリースペースとイベントの重さの軽減とリアル多忙な人でも時々ログインした時にすっと入りやすい雰囲気を考えているのかなと。

これまでがだいぶ過密スケジュールだった気がするから、紅茶飴は今くらいのイベントの持ち方がいいかなと思ってる。

アプリサービス終了の心配はそんなにしてない。

というのは京和泉くんのところの契約結婚アプリみたいに、半年くらいイベントも何もなく、ログイン出来てアプリも楽しめるという状況のところもあるから。

この一年は誕生日イベントはお休みの方向性で、次の年にまた何か新しい運営の仕方を考えるとかね。

ジェネシスを投入した時みたいな、初期からいるキャラを無下な扱いをしなければ、古参のファンからも不満は出なかっただろうし、今後そういうやり方をしなければ古参も新規もついて来るとは思うんだけど…どうだろう。

夢王国なんかを見ていてもそうだけど、初期から登場するエドモント王子やアヴィ王子なんかはそんなにピックアップされて来なくて、運営は新しいキャラ推しなんだろうか?という流れはちょっとどうだろうという気はする。

キャラはそのままでいいんだよね。最初からついて来ている人は。後からやたらにキャラが増えても推しが推せない状況が続いてしまうだけで。

新しいキャラを推したければ新しいアプリを立ち上げたらいいのにという話で。

そのアプリも何年か後に今の夢色キャストや夢王国のように倦怠期のような時期がやって来るはずだし、その度にサービス終了させて新しいものを作るのかという感じだと、それもどうなんだと思う。

個人的にはそれよりはずっと夢色キャストを続ける方向性に行ってしまうから。

新しいアプリにはそんなに興味はないんだよね。

夢色キャストのキャラや声優さんや楽曲そのものはよくぞこれで来てくれたという素晴らしい出来だから。

コメント


≪みんなの作者ニュース一覧

▲ページの先頭へ戻る