紅茶飴さんの作者ニュース

全体に公開
電池残量とともに
2018/4/17 (Tue) 14:47


響也くんのところを走っていたんだけど、一時間半ほどで電池残量が少なくなり、集中力が切れてしまった。




1000位台までは頑張れた。

気分でまた走ります。



碧くんの方はいろいろとぶっ飛んでいる。




体調崩して熱が上がっているんだけど、碧くんの立場だと救急車なんか呼ぶと騒ぎが大きくなってしまうので呼べず、ヒロインが「(看病したいので)あなたのために外へ出してください」と頼み込んでも碧くんは頑として聞かず。

碧くんはヒロインに嫌われているものと思っていて、ヒロインを部屋から出すともう帰って来ない不安にかられているから言うこと聞かないんですよ。

碧くんが嫌いなのは自分自身なんだよね。「こんな男嫌だよ」って自分で言っちゃってる。

嫌とか言うな!

こっちは碧くん好きなのに!

碧くんのばーかばーかばーか!

もう何だか子供みたい。いろいろと。

というか、こういう人ひとり置いて外に薬やら何やら買いに行くのも不安で仕方がなかったんですが。

結局碧くんを言い聞かせて外に出たヒロインでした。



夢色キャスト、響也くんは恋愛レベルMAXまで達しているんだけど、ドラマの方がコンティニュー状態なので、何とも言えず。

しばらくカイトさんをメインにして走っていたら、やがて蒼星くんや伊織くんを抜きそうな恋愛レベルまで上がって来ている。

カイトさんも碧くんじゃないけど自信喪失中。

大丈夫だから頑張れ。

コメント


≪みんなの作者ニュース一覧

▲ページの先頭へ戻る