瓦 ヨシノス先生の作品

ブレイガイオン4 砂漠の鷲の女王
Book
完結
ファンタジー
2018/4/22更新
読者:50人
レビュー数:0
総合ランク:5884位
週間ランク:71位
著:瓦 ヨシノス先生

全130ページ


 イムシリア国とルビデス国の国交を祝す行事に参加するため、イクサ、ヨダット、ラビーユは砂漠の国、ルビデス国へと向かっていた。
 ラビーユの様子がいつもと違うことに違和感を抱いたイクサは、その理由がラビーユの家族、ルビデス国の王である父と王子である兄サリーグにあると知る。数年前にイムイスの成績が悪かったという理由で、イムシリア校に転入させられたラビーユは、以来、父と兄のことをあまり快く思っていなかった。
 ルビデス国に着くと、三年ぶりに父と兄に再会するも、二人は何も話そうとはせず、ラビーユはいつになくしゅんとしていた。
 行事の最中古代の怪物、ザドフィが現れ、同時に、ラビーユの体にスフィーユと名乗る古の女王がとりついてしまい、イクサは女王の力で新たな武器を得ることになる。
 一方、イムシリア校に残ったユフィーネは、最近妙な夢を見ることが多く不思議に思っていた。そこへ、転入生リムゥが現れ、ユフィーネと仲良く接しようとする。
 イクサたちはザドフィを倒せるのか?
そして、ユフィーネの見る夢の真相とは?



2018年4月6日掲載。


レビュー

レビュー一覧


作品のURL

作者作品

作品一覧

[友達に教える]

▲ページの先頭へ戻る