夢見人先生の作品

魔王さまと勇者さま
Book
連載中
ファンタジー
2017/1/31更新
読者:467人
レビュー数:0
総合ランク:4232位
週間ランク:1181位
著:夢見人先生

ものすごく昔の話。


すごい魔王さまが現れました。

すごい勇者さまも現れました。

二人はものすごい戦いをして、結果魔王さまは封印されてしまいました。


……六人に分かれて。



威厳を引き継いだ一の魔王さま。

魔術を引き継いだニの魔王さま。

魔力を引き継いだ三の魔王さま。

武術を引き継いだ四の魔王さま。

叡智を引き継いだ五の魔王さま。

剣術を引き継いだ六の魔王さま。


でも、六の魔王さまは魔属達にまんまと奪われてしまいます。

そこで王国は魔王さまに監視係兼、世話係をつけました。


白羽の矢が当たったのは、
勇者さま御一行の子孫たちです。


長い長い時を経て、なんやかんやでその一人と勇者の子孫が交錯する。




「魔王さま、それ食べられません」

「む、そうか?」


取り敢えずこんな関係。


レビュー

レビュー一覧


作品のURL

作者作品

作品一覧

[友達に教える]

▲ページの先頭へ戻る