Rokie先生の作品

ウォッチドッグガーディアン / The Watchdog Guardian
Pickup
201607171149211468723761
連載中
SF
2016/11/5更新
読者:323人
レビュー数:0
総合ランク:5083位
週間ランク:1464位
著:Rokie先生

それは、一瞬の出来事だった。
その夜、私は、いつも通り、飼い主の隆大(りゅうだい)と散歩をしていた。
その途中、目の前の橋が崩落し、二人ともそこへ転落してしまった。
自分の亡骸が見えた時、近くに立っていた「何か」が私に話しかけてきた。
「君は俺のせいで命を落としてしまった。だから、その償いをさせてくれ。」
そして、おそらく肉体を失い精神体となった私に、軽く手を触れた。
「君が俺の肉体を使えばいい。」


レビュー

レビュー一覧


作品のURL

作者作品

作品一覧

[友達に教える]

▲ページの先頭へ戻る