梅沢武秋先生の作品

失われた記憶を探して〜長崎からの古代史
Pickup
201312072042471386416567
連載中
歴史/時代
2015/2/16更新
読者:1252人
レビュー数:2
総合ランク:3668位
週間ランク:253位
歴史/時代:61位
作者のマイページへ
著:梅沢武秋先生


長崎県は日本の古代史において空白だ。

平安時代の古文書、延喜式においても壱岐・対馬を除いては、

「まるで意図して数ページ破いたような・・・」

と『幻の邪馬台国』の宮崎康平が指摘するがごとく、不自然に扱われている。

大陸に最も近く、温暖で海の幸、山の幸も豊富で大陸からの移住に適した長崎県。

とりわけ有明海を抱く島原半島を中心とした古代史の話を書きます。


レビュー
1/11
★★★★★
勝者に消された歴史
魚屋フミ
3人がこのレビューを参考にしました。
つづきを読む
12/7
★★★★★
とても面白そう
○ ○○
5人がこのレビューを参考にしました。
つづきを読む

レビュー一覧


作品のURL

作者作品

作品一覧

[友達に教える]

▲ページの先頭へ戻る