吉咲みゆ先生の作品

孤独という名の日常に愛という名の麻薬は要らない
011
完結
BL
2009/10/17更新
読者:6311人
レビュー数:0
総合ランク:621位
週間ランク:1330位
著:吉咲みゆ先生

 
【BL−R18ァ】



孤児院出身の鳴瀬篤司(なるせあつし)は孤児院を抜けてから男娼として自分の身体を売って生活している。

今まで女に買われたことしかなかったが、ある日出会った男と初めて男同士のセックスをすることに。



『孤独という名の日常を愛という名の麻薬で穢して』の番外編です
よろしければこちらもどうぞ


 


※この作品はアダルトな表現が含まれます。
小説を読む
本棚に入れる
[ 友達に教える ]
レビュー

レビュー一覧


作品のURL

作者作品

作品一覧

[友達に教える]

▲ページの先頭へ戻る